SHOP

くだらないことならよくしゃべるのに
自分のことについて真面目な質問をされると
急にしどろもどろになってしまう。

言いたいことはいっぱいある。
ただ伝えたいことが多すぎて、
頭の中でまとまらないのだ。

結局いつも、話せば短くなる。

やはり僕はオートマタでしか
うまく自分を表現できないようだ。

I talk a lot about frivolous things;
when someone asks me something serious, though,
I become incoherent.

I have a lot I want to say.
I have too much to convey-
It doesn’t coalesce inside of my head.

So, eventually, when I try to speak,
I end up saying something short.

It seems I can only express myself well with my automata.

原田和明(はじめにより)

話せば短くなる
原田和明のオートマタ
¥2,800(税抜・送料別)

148mm × 210mm|並製本|144ページ / カバー:ユーライト 四六判Y110.0kg / 地権紙:ユーライト LT目 / 見返し:五感紙(粗目)しら茶 四六判Y90kg 160.0kg / 本文:b7バルキー AT52.0kg・モンテシオン 菊判T56.5kg 2,800 JPY|144 pages| softcover / text: 原田和明 kazuaki harada / photographs by 鍵岡龍門 Ryumon Kagioka / edit&design: aptp books translation: ジェレミー・ウールジー Jeremy Woolsey / printing & binding: 藤原印刷株式会社 Fujiwara printing co., ltd.

原田和明 Harada Kazuaki  http://nizo.jp

1974年 山口県生まれ。
2002年よりオートマタ制作を始める。
2006年よりファルマス大学大学院で
現代工芸コースを専攻すると同時に、
オートマタ制作の第一人者マット・スミス氏の
工房でも研鑽を積む。
2008年に山口県山口市に
工房『二象舎』を設立、
オートマタ制作やオートマタコレクション展の企画、
ワークショップなどを行っている。

Born in Yamaguchi Prefecture in 1974.
Started making automata in 2002.
Trained in the workshop of a leading figure
of automata production, Matt Smith,
while studying contemporary crafts
at Falmouth University from 2006.
Founded the workshop “Nizosha”
in Yamaguchi City in 2008,
and has been making automata,
planning automata exhibitions,
and holding workshops since.

日本を代表するオートマタ作家のひとり、
原田和明の初のオートマタ作品集です。 オートマタとは、ヨーロッパで生まれた
西洋式からくり人形のこと。
木のハンドルを回すことで動き出す想像の世界。
愛のからくり、マトリョーシカ、パンとサーカス、
箸が転んでも可笑しい、テディベア、
桃の声、空気の彫刻など‥‥
全43作品を著者自らの言葉で解説しています。
また、仕組みについてわかりやすく
アイコン化したものや、著者が書き溜めてきた
アイデアスケッチも収載されています。

書店・店舗の皆様へ
書籍のお取り扱いについて

このたびは「aptp books」の
書籍をご検討いただき、ありがとうございます。
下記のお取り引き条件をご確認のうえ、
book@aptp.jpまでご連絡ください。

お取り引き条件

仕入形態

6掛 直接取引・買切返品不可
※本書のフェアや販促イベントなどを実施いただける店舗さまに限り、委託(7掛)でのご対応をさせていただいております。お気軽にご相談ください。

注文ロット

1度の注文につき、3冊以上(複数タイトル可)

配送手数料

弊社負担

ご請求

都度請求(出荷時に請求書を同梱)、翌月末払い
振込手数料は販売店さまご負担

ご注文

メール:book@aptp.jp
FAX:03-6304-0419

そのほか、ご不明点がありましたら、
下記までお気軽にご連絡ください。
有限会社アパートメント
電話:03-6304-0125(平日11時~18時)
*恐れ入りますが不在の場合もございます、
ご了承ください。